ビルのたった7階とは思えないひらけた眺望なのは隣が鉄道だから。というか東京駅だから。 赤レンガの駅舎が、線路が、電車がジオラマ模型のように見えます。
名前は丸の内だけどアクセスは八重洲口から。パシフィックセンチュリープレイスの7階、 フォーシーズンズホテル丸の内 東京「MOTIF」です。
メインを注文し、さっそくアミューズのブッフェを取りに行きます。
生ハムや、帆立などちょっといい食材も使われている 野菜のデリなどが並んでいます。
チーズが白カビ・青カビ・フレッシュモッツァレラ、フレッシュリコッタからウォッシュタイプまで! バゲットに添えられているのは大きな塊から削ったボルディエバター。
ずるいよこんなん美味しいに決まってる! 手を加えなくても素材がいいんだから。
季節の野菜はあっさり味の百合根の炊いたんにフォームミルク?がかかったもの、ほくほくした 食感が美味しいです。

メインはカスベ(エイフィレ)かチキンかの2択、 エイフィレは食べにくそうだけどチキンは食べたばかりだしなぁ…と消去法でカスベを選びました。 カットの位置にもよりますが歯が弱い方にはエイフィレおすすめしません。軟骨太かった…。
お皿にかぶせた銀のドームをぱっかーんと開けてケイパーしか乗っていないのを見せて、 (安心して下さいございますよ)とばかりにドヤ顔でお魚をサーブしてくれたのは面白かったです。 “グルノーブル風”はケイパー、クルトン、レモン、バターです。

ブルーチーズにオレンジ入りのはちみつをかけて食べましたが、本当はプレーンなはちみつがいい。 はちみつは3つとも何か香りづけが入れてあるもので残念でした。
デザートビュッフェも美しいでしょう。
金柑のパウンドケーキ、チョコレートとナッツのパウンドケーキ、抹茶と小豆のパウンドケーキ、 青のりのフィナンシェ、ティラミス、フルーツ…

公式サイトで見ると“VILLE”というメニューY4500ですが、一休プランでスパークリングワイン1杯と 食後のコーヒーが付いてY4000に、サービス料15%と消費税8%で¥4,968でした。
いろいろなメニュー、プランがあって、値段やサービスもいろいろ違うようですので、 あまり参考にならないと思います。
MOTIF RESTAURANT&BAR モティーフ  LUNCH  11:30~13:30(席は14:00迄)  ¥4,500~  食後にワンドリンク(コーヒーor紅茶) 千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス7F  フォーシーズンズホテル丸の内 東京 03-5222-5810

2015.4.16 Open