15年ほど前、2003~2004年頃、
「柿安 三尺三寸箸」、
「食彩健美 野の葡萄」、
「自然式食堂 餉餉(ke-ke)」、
「旬菜食健 ひな野」、
「自然派バイキング わらべ」
といった、自然食のバイキングのお店が次々オープンするという
ブームがあったのです。

入口

野菜の胡麻酢和え/きび糖で煮込んだ大豆とひじき/野菜たっぷりオムレツ/ごぼうとかえり干しのから揚げ

人参と玉葱の磯辺かき揚げ 人参のはちみつオレンジ煮/高野豆腐とごぼうの含め煮/小松菜と湯葉のおひたし/ 塩麹豆腐にらソースかけ/大根のラズベリー漬け/ 干しえのき茸のにらともやしのナムル/黒酢大豆としらすのおろし和え/ 切り干し大根の煮物/さつま芋とクランベリーのレモン煮

ひじきたっぷり大根もち パクチーソース

塩豚と新じゃがのトマト肉じゃが/ 蕪と新玉葱のクリームニョッキ/彩り野菜の雑穀オムライス/ レモングラスとナンプラーが香るチキンのスープカレー/煮干バターのパスタ

苺と蕪のグリーンサラダ/ドライクランベリーと赤キャベツのコールスロー/ 切り干し大根と水菜のハリハリ漬け/スイートポテトサラダ

「自然食バイキング はーべすと」もその頃。 青葉台店に行ってすごい素敵で感動したけど、まあ今考えれば 他のお店が成功してからの参入ですね。
池袋に出来たときはうれしかったな。

野菜のスムージー

デザート

さごしのハーブ焼き トマトソースがけ
ブロッコリーのガーリック風

 

 

 

鶏つくねと蓮根の肉団子 黒糖黒酢あん

塩豚とアスパラのピッツァ/玉葱ステーキ塩麹辛子添え
鶏のから揚げ

献立や料理の補充も接客も平均して良く、あいかわらず安定した人気です。
自然食っていうところはあまりよくわからないけど、 創作系の和食としてちゃんと美味しいです。
結構「攻めてる」創作系もあるけど、いろいろ味見しているうちにおなかいっぱい(昔からそんな感じ)。 オープンした頃からの定番は「玉葱ステーキ」と「ごぼうとかえり干しのから揚げ」くらい。
意外にデザートがあるのも、夜もやってるのも時にありがたいです。
これからも普通で頑張ってほしいです。

三陸産丸採りわかめとお野菜の出汁しゃぶしゃぶ

鰹出汁の甘酒オムレツ 三つ葉餡かけ

鯖の塩麹焼き

ひじきと干し椎茸の和風パッタイ

 

はちみつ入り 春菊の米粉シフォンケーキ

 

 

はーべすと トリエ京王調布  11:00~17:00  □平日 ¥1,399  ◆土日祝¥1,699  17:00~21:30  □平日 ¥1,699  □土日祝¥1,799  90分 ドリンクバー+スムージー +¥299 ※税別 調布市布田4-4-22 トリエ京王調布 042-490-4621
姉妹店
はーべすと そごう大宮 さいたま市大宮区桜木町1-6-2 そごう大宮店9F 2018.2
はーべすと ルミネ池袋 豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋9F 2016.11
はーべすと ヨドバシ横浜 横浜市西区北幸1-2-7 ヨドバシ横浜B2 2016.7
はーべすと 立川 立川市柴崎町3-2-1 立川グランディオ6F 2007.5
2017.9.29 Open