九州の会社、野の葡萄ブランドのフランチャイズで10年以上、
価格も料理のレベルも安定で続いている和食中心のビュッフェレストランです。

ホテルの道路に面している側にお店に直接行ける外階段があるのだけど、
「只今満席となっております」の看板でふさがれている。
でもホテルに入ってから2階に上がると、全然ふつうに案内されました。
なんとなく置きっぱなしの看板で商売の機会を失ってるかもよ…
客層は年配のお友達グループも、お急ぎのランチらしいサラリーマンも。
昔来た時と変わっておらず、便乗値上げもしておらず、ほとんどレベルダウンしていなくて素晴らしい。 続けるって、すごい熱量のいることですから。
新御茶ノ水から坂を下って行った所ですが、
実は秋葉原からも徒歩7分、昌平橋を渡ってすぐなので(再)。
友達も誘えるし1人でふらっと来てもいい食べ放題です。
◇最初のレポート(2008年12月)
百彩健美 あけびの実  11:30~15:00(L.O.14:30)  ¥1,690(税込)  17:30~22:00(L.O.21:00)  ¥2,950(税込)  ソフトドリンクバー  +¥1,850でアルコール飲み放題 千代田区神田淡路町2-9 お茶の水 ホテル ジュラク 03-5298-7125
2008.9.18 Open, HP 3月号2009