「自然派ビュッフェ」とかいってるんで、葉っぱとか芋とか豆ばっかりだったら気分じゃないな~、と思いつつ入ってみたらご覧の通り
ちゃんと肉も魚も、和食洋食中華もある、 菜食とかマクロビとかではなく、野の葡萄とか三尺三寸箸とかに近い和食のランチバイキングでした。

焼きそば 麻婆豆腐 鯖の南蛮煮 筑前煮 肉じゃが うずらと厚揚げの旨煮
ジューシーだし巻きたまご ほくほく北海道男爵コロッケ サクッとジューシー三元豚のとんかつ

豚汁 茶わん蒸し

自家製カレー おでん

トースターもありました

サラダバー

自然派ビュッフェとかいってそうでもなかったランチブッフェ、 デザートもちょっとあるしドリンクバーも込みでコスパ優良。
茶わん蒸しがあるのが私的にポイント高いっす。
隣席の男子は何度も鶏唐揚げをおかわりしてた、そんな茶色系のランチでした。

コクうま鶏の照り焼き/鶏とキャベツのトマト煮/
豚と大根の旨煮/北海道産皮付きポテト/ 水餃子/田楽/
天然パリっとウインナー/タラの幽庵焼き/ますの塩焼き

秘伝たれ仕込みジューシー唐揚げ/スパゲッティサラダ/
もやしのごま塩/天ぷら/ちょっと贅沢に合鴨スモーク

この値段でデザートはあればじゅうぶん

茶わん蒸しはご馳走