ふだんほとんど顔を合わせない十数人の集まりは
年代もばらばら、食べものの好みもわからないし、
お酒は無しだから食事をメインの会にするとしても、途中で帰る人もいるから
日本料理や洋食のコース料理もよろしくない。

今までは1人でしか来たことがなかった、個室もあるときくランチバイキングのお店。 思い切って電話して、予約してみた。

人参のムースとダブルコンソメのジュレ 前菜コーナー

手巻き寿司

春野菜のキッシュ

ソフトドリンク

チキンのグリル マッシュポテト 筍のなにか

ブラックアンガス牛厚切りステーキ

ローストビーフとローストポーク

ピザ ミラノ風カツ
チェリーモッツァレラとそば粉のヴァルテリーナ

富士山の見える個室を用意してくれていた。これはありがたい!

食べたい人は食べればいいし、話したい人は話せばいい。
急ぐ人は帰ればいいし、ゆっくりしたい人は休めばいい。
飲みたい人は(つまみはあるのだから)各自飲んでいただく。
もちろん窓からの横浜の景色も楽しませてもらえる。

グリーンピースのポタージュ
(美味しいけどなぜ冷たいのか、まだ寒いのに)

サラダバー

サラダバー

自家製フレッシュチーズ セルヴェルドカニュ
姉妹都市フランス・リヨンの郷土料理です

キャラメリゼした豚バラ肉のコンフィ

ワッフル、カスタードプリン、ミニケーキ

パウンドケーキ、杏仁豆腐、マンゴープリン

白玉、あずき、マチェドニアなど

ローストビーフとローストポークはせっかく実演のカッティングサービスなんだけど、 あらかじめ小さく切ってお皿に並べてしまってるだけで魅力ありません。
それより「キャラメリゼした豚バラ肉のコンフィ」が美味しい。 豚の角煮のようでもあり焼豚のようでもある肉肉しさ。
「ブラックアンガス牛厚切りステーキ」も好評。 肉多いな(嬉)

鰆と春野菜のアクアパッツァ

インカの目覚めと粗びきソーセージのリヨネーズ
春野菜のキッシュ

蒸し野菜のバーニャカウダ セルヴェルドカニュ

ブラックアンガス牛厚切りステーキ

ローストポークとローストビーフ

ソフトクリームマシンもあります

駅からのアクセスもわかりやすくて助かった。
このランチバイキング、1人で来ていた時は知らなかった魅力があった。 幹事にとってとても頼もしいお店だった。
ていうか、こっちがこのお店の本来の在り方なんだろう。

(答えを見たら戻るボタンで戻って下さい)
2002.9