子孫 月島本店 2009.7


月島、吉祥寺、川口にあったのが、いつのまにか吉祥寺店だけになっていて、 しばらく本店が不在だったムーの子孫だけど、「ちょこ」のあった場所にまたいつのまにか月島本店が復活していた。
一度は満席で入れなかったし、今日は当日に電話して行けたけど既に他のテーブルはいっぱいで、 あきらめたお客もいたので、予約はぜひ入れておくべき。 まぁ8時半くらいにはすいてしまうのだけど。

店内に入るとむわぁっと灼熱に包まれた。こんな真夏日に、熱い鉄板が何面もあるんだもの。 みんなまぁ暑いなか、よくもんじゃに来るなぁ。って自分たちもさ。
体中の毛穴が開いているのか、窓からたまに入ってくる風がとても涼しく心地よい。


もんじゃ、お好み焼き、焼きそば、もんじゃ、もんじゃ、焼きうどん、とガンガン焼いてガンガン食べます。
ソフトドリンク飲み放題なのに、すぐそこにベンダーマシンがあるのに、 超忙しそうなスタッフにいちいち頼まなきゃいけないのがじれったい。 セルフにしてもいいんじゃないの。
隣の席で関西弁のお兄さんがもんじゃで盛り上がってる。どこの関西弁かはわからないけど、 大阪じゃ納豆ともんじゃは人間の食いもんじゃないはずなのに珍しい。
もんじゃが美味しいこと、でもアッチじゃ賛同を得られないことなどを喋ってる。
そりゃ大阪のたこ焼きの外側のカリも、内側のトロリもあってソース味なんだから、 食べてみれば嫌いなはずはないんだもん。


シメは名物デザートもんじゃ。最初に店員さんが焼いてくれたんだけど、 帰ろうとして私たちのテーブルを通りがかった別のお客さんが驚きの表情で興味深そうに見てた。
ええっこの店に来てデザートもんじゃ食べないで帰るの?
いや、次回は絶対食べて欲しい。
店員さんがあざやかなコテさばきで焼いてくれたデザートもんじゃは、細かすぎて ぼそぼそした舌触りで、実は 自分でぐっちゃぐちゃ焼いたやつの方が美味しかったり。

お店を出ると道路をまっすぐ潮風が吹いていて、油とソースの匂いを吹き飛ばしてくれる。
夏のもんじゃも月島もいいな。
月島もんじゃ ムーの子孫
 11:30〜23:00(L.O.22:00)
 ¥1,600(食べ放題)
 ¥2,000(フリーソフトドリンク)
 ¥2,900(フリードリンク)
 2時間

中央区月島1-4-2
03-3533-1099


過橋米線 日暮里 Home ドルチェ マリリッサ 田園調布 もんじゃき 月島

IKUKOの食べ放題大好き
2008.7.3 Start, HP 8月号2008, HP 12月号2008, HP 3月号2010