LA SALSA 2008.9


「タコスバイキング」の看板が内容に見合ったメキシカンのお店のランチです。もし これで名前が「メキシカンバイキング」だったら客は納得しないでしょう。
フラワートルティーヤとコーンが乗ったお皿を受け取って、具を乗せていきます 。コーンはタコスシェルを半分にしちゃった平らで小 ぶりなものでハードタコスは出来ません。まあ味は同じですが…
水煮の肉を食べやすく細切りにしたチキンカルニタス、ポークカルニタスは野菜 と一緒にトルティーヤに乗せて7種類あるサルサで味をつけて、手巻き寿司みた いに持って食べます。もちろんチリで味付けしたタコスミートもあります。
辛いサルサを乗せすぎて、汁がもれて食べにくいですが美味しかったです。 トマトや玉ねぎがどっさり入ったサルサ メヒカーナはソースと言えども日本の醤油のように調味料ではなく、 それ自体を食べるものだと思います。
野菜と一緒にスパイスでグリルしたビーフファヒータ、ポークファヒータ、チキンファヒータもトル ティーヤで巻いてもよし、おかずとして食べてもよし。



タコスのコーナーとは別にブッフェ台があり、スパゲティ、ピラフ、フライドチキン 、カレーライス、サラダバーがありました。
スパゲティはのびてて、味も薄っぺら。カレーはフードプロセッサーで 砕いたようなざらざらした具の中辛カレー。でもフライドチキンは衣がザクザク してて美味しかったかな。
あきらかにこちらのコーナーは脇役であるのに、隣席の客はそんな残念な味のスパゲティやピラフ、 カレーを山盛りに持ってきて食事を済ませてしまった。
たぶん「やっぱバイキングはうまくねーな」くらい思ってるだろう…
なんでおじさんタコス食べない? お店側がタコスバイキングってでかでかと書いてるのは、このためか…?
メキシカンの味を期待して来ると、ひと味ふた味足りない。 スパイスはいいけど、ワカモーレもチーズも無い。 そのあたり好物なのに。
まぁ夏に行ったビアガーデンを思い起こせば、断然こちらの方がメキシカンに近いです。

LA SALSA Fresh Mexican Grill ラ・サルサ
 11:00〜16:00
 平日 ¥1,000
 土日祝¥1,380(ドリンクバー込)

横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ5F
045-222-2630

サンシャイン クルーズ クルーズ Home ピエール エルメ サロン・ド・テ 横浜 ランチ エスニック


2008.4.10 Open, YW 5/13号2008, YW 9/16号2008