全家福 ゼンカフ 2005.8


このあたりの店は看板も商品の値札にもフリガナさえつけていないハングル。
そんな立地で「中国郷土料理」とはさぞやクセのある日本人にはきびしい味の料理が出てくるやら、 と思っていました。 ですが食べ放題用のメニューは日本人の舌に合うものに絞り込んであるようで、 どれもこれも美味しかったです。
よかったのは饅頭ほども大きさのある焼売。ふんわり具を寄せて蒸しあげたそれは 懐石料理にも通じるものがあり焼売の概念を軽く打ち砕いてくれます。
海老チリも芝海老がぷりぷりで美味しい。 酢豚にはじゃが芋が入っていておもしろい。
テーブルで美味しい音をたてて熱々のあんをかけてくれるおこげももちろん美味しい。


飲み放題も込みの値段になっていますがドリンクの味はいまいち。 ウーロン茶などちょっとクセがあります。プーアル茶でも何でもお茶好きな友人は 普通に飲んでいましたが。
最初は愛想の無かったお姉さんに「焼売美味しいですね」と声をかけると にっこり笑って(可愛い!)「ありがとうございます、手作りなんですよ」と 答えてくれて、こちらのお店は台湾料理だと教えてくれました。
食べ放題以外のグランドメニューはものすごい品数あり、本格の台湾料理が 食べたい人はそちらを目当てに来るのでしょう。

NOW PRINTING


全家福
 食べ・飲み放題コース
 17:00〜24:00(120分)
 女性 ¥2,800
 男性 ¥3,000

新宿区百人町1-20-15 JR総武線大久保駅北口すぐ
3362-0228


あたご Home 上海酒家 西新橋 飲み 中華 大久保

2004年 Open

この壁紙素材はこちらから