基本「9」のつく日がクレープビュッフェとなってますが
その限りではないのでTwitter @CafeRossard でチェック。
周りには何もない住宅街の小さなカフェです。
サラダバーですと説明されたテーブルも小さくて、 いちおうサラダの体裁でお皿に取ってはみたものの、 クレープの皮やシロップ漬のフルーツ、生クリームも置かれていて これはクレープに包む具が置いてあるんだなと理解。

「サラダバー」

トマトはプチトマト、小さなサラダです

[ガレット]ロスアード

[ガレット]カナール

[クレープ]稲城市産の和梨を使った、ポワール

ガレット5種類、クレープ5種類がオーダー式で食べ放題でした。 もちろんオーダーしてから焼くので出来立てでいただけます。
こんな片田舎ではなく中央でもおかしくない本格のガレット。
クレープは今どきのインスタ映えはしないけど正統派のクレープ。

ガレットはパリッとした生地が美味しい。ベースにチーズと玉子が入っていて 結構なボリュームでした。
2人でガレット3枚クレープ4枚食べたらもういいか、ってなっちゃった。
基本のガレット・コンプレットを食べなかったなあ。

[ガレット]海と森のガレット

[クレープ]キャラメルサレ

[クレープ]ヘーゼルショコラ

[クレープ]リンゴのキャラメリゼ

以前熊さんのクチコミ時は¥1,200、今回¥2,000と値段が違うのは、
もともと始まりはブッフェテーブルの、皮は焼いておいてお客さんが自分で包むクレープだけの、 どちらかというとお子さま向けのイベントだったようです。
次回 2018年10月19日、10月29日。
CAFE ROSSARD カフェ ロスアード  ガレット&クレープ食べ放題  2018年9月29日  11:30~16:00/18:00~22:00  ¥2,000(税込)  100分 ソフトドリンク込 稲城市百村525 フロムS1F 042-379-9674
行く道途中ものすごくまん丸い柿がなってるのを見て、 なんかこれ珍しい、と思ってたら、駅のそばのスーパーで百村(もむら)特産品として出ていた。
「禅寺丸柿」というこの辺りの固有種の柿でした。
買ってみたらタネばっかりで、、いかにも野生の果物って感じ('ω')
庭に食べられる実がなる木があるおうち、超うらやましい!