今回のフルーツピークスのフルーツタルトバイキングのチラシをいち早くツイートしたのは私だぜ(自慢) でもその時は行ける気はしてなかった、予約も取れなさそうだし、夜だし駅から遠いし、きっとねむい…
とか思ってたら友人がいち早く予約を取って誘ってくれた、しかも帰りはクルマで駅まで送ってくれるっていう。 なんだあんた天使か。

秋のフルーツピークス

オレンジとグレープフルーツ

ブルーベリーとレアチーズ

ミックスベリー

ブルーベリー

バナナとチョコクリーム

フルーツショート

雪月果

18:30開始、その15分前の18:15開場。それより前に会計を済ませて、また店の前に並び開場時間になると順次席に案内された。 席は並んでいた順には関係ないようで、私たちの前に並んでいた人とは全然離れた席だった。
並んでいた人達の案内が終わってもまだ開始時間前で、スタッフから皆にバイキングの説明があった。 といってもテーブルに置かれた説明書きにも書いてあるのだけど。
ドリンク コーヒー・紅茶(hot・ice)
オーダー タルトは1回につき2個
ラストオーダー タルト、ドリンク 終了15分前
タルトはラストオーダー時は1個
食べ残しは別途料金を頂きますのでご了承下さい
ドリンクはセルフサービス、 ホットコーヒーはスタッフにお申し付けくださいとのこと。 最初はお並びいただくことになりますとのこと。

フルーツティアラ
意外にバナナの甘い香りが利いてる

プティブーケ
小さなお花はりんご

収穫祭
細かいダイスカットの芋・栗・かぼちゃ

洋梨とチョコムース

シャインマスカットとクリームチーズ

紅玉

 

開始時間で皆いっせいにショーケースに並び、つまり入口に近い席の人のほうが早い順番に並べる。 さっき店の前に並んでたのはあまり意味が無かった。しかし、数名いるスタッフが1人1人の客について 欲しいフルーツタルトを聞きお皿に乗せて持ってきてくれるという効率の良いシステムで、 後ろのほうにいた私も速やかにタルトを受け取ることが出来た。
キラキラした目で欲しいタルトを聞いてくれるスタッフも素晴らしいし、なんというか客がみんな場慣れしている。 きれいに整列していちいちショーケースを見なくても欲しいタルトを答えている。

キッシュ

キッシュ

お水はパイン入り

ショーケース(対象外)

ショーケース(対象外)

ショーケース(対象外)

ホットコーヒーはなんとポットサービスで来た。タルトの土台はふちは多少硬いもののパートシュクレ薄め、クレームダマンド薄めで食べやすい。 時々テーブルサービスで小さくカットされたキッシュ(きのことほうれん草の2種類)が来た。 その時席を外していても、サービスが回っていない時でも聞いたら持ってきてくれた。
スタッフさんはいろいろ食べたいという私達の気持ちに協力的だった。 「ル・ヴェルジェ」時代からずっと来てみたかった期待を裏切らないフルーツタルトバイキングでした。

一番美味しかったタルトはどれかなんて愚問、一番最初に食べたやつに決まっています。 私の場合は「雪月果」だけど、どれもみんな美味しかったです。
ちらし
※心配していた、帰りの鶴瀬駅までのバスも結構遅い時間まで10分おきに出ているようです
fruits peaks フルーツピークス ららぽーと富士見店  フルーツタルトバイキング  2017年11月10・11・17日  18:30~20:00  ¥2,500(税込)  コーヒー・紅茶(HOT・ICE)フリー 富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見1F 049-257-5441