和民が満を持して世に出すイタリアンブッフェ!だったようなのだけど、 ブッフェ以前にふつうのファミレスが欲しかった?大鳥居の住民の皆さんにはブッフェ込みの値段は高かったようで、 オープン4ヶ月の12月には早速メイン料理単品の設定をしていました。店頭のチラシによると、
ランチ・ディナーに関わらずメイン料理の単品はパスタ¥600から。
そこに「パン&スープバー」を付けるとランチタイムは+¥199で¥799から、 「スタンダードビュッフェ」を付けると+¥399の¥999から。
ディナータイムは「パン&スープバー」を付けるなら+¥299で¥899から、
「プレミアムビュッフェ」を付けると+¥799の¥1,399から。
一方こんなチラシもあり。
「前菜&サラダビュッフェ
・前菜・サラダ・ライス・パン・スープ
料理+¥799 単品¥1,200
ソフトドリンクバー +¥299
アルコールドリンクバー +¥699(60分)」

うわー嫌だ!訳わかんない~!
でもきっとニーズがそうなんだろうから仕方ない。少なくともこのページを読んでる人はビュッフェをつけた値段のとこだけ見ればいいんだし。

(Premium)季節野菜のキッシュ
イベリコ豚ローストポークのトマト煮込み

(Premium)ミートボールのデミグラス煮込み
合鴨スモークのピガラードソース

前菜・サラダバー

前菜・サラダバー

前菜・サラダバー

こってり濃いめの味 若い子には受けそう

ボロネーゼにはパルミジャーノチーズを
テーブルで削って好きなだけかけてくれます

2017.12現在の夜のメニュー↑

2017.12現在の夜のメニュー↑

一品料理にはボロネーゼのパスタを選びました。ミートソースは量もたっぷり肉もたっぷりで 垢ぬけないけど気前がいいおやっさんの料理なイメージ。
前菜・サラダバーだけでもなかなか立派で品数が多かったうえ、 夜でプレミアムビュッフェだったので「季節野菜のキッシュ」や、「合鴨スモークのピガラードソース」 などの肉料理も並んでいて頑張っている感じですが、全体に味が濃くてやっぱり洋食居酒屋ぽい感じ・あるいは食べ盛りの若い人向け。
今どき珍しいタイプだから飲食店の多い街ならニーズありそうだけど、この辺飲食店少ないからどうかな。
別料金で3つ選べるというデザートも食べ放題になるのを期待しています。
Elena Pasta エレーナパスタ  □スタンダードビュッフェ   11:00~17:00   ¥999(税別)~  ■プレミアムビュッフェ   17:00~22:30   ¥1,399(税別)~  メイン1品選択 ドリンクバー+¥199 大田区羽田1-1-3 大鳥居京急第一ビル2F 03-5680-8616
2017.9.30 Open