バイキング = 海賊 = ワンピース!
休日の午後、混雑覚悟で東京ワンピースタワー「サンジのおれ様レストラン」に来てみた。

東京タワーといってもフットタウンという、入場料はいらないエリアです。1階のレストラン入口に行ってみると行列はなく 整理券の発券機があり、お姉さんが「14:50の入場になりますがよろしいですか」というので了解すると 整理券をプリントアウトして渡してくれました。

これで時間まで遊んでいればいいのです。並ぶのはちょっとでも嫌だけどこれならいいや。
というわけで待ち時間、入場料がいる展望台には登らず、ワンピースタワーのアトラクションにも入らず、 無料エリアをぶらぶら。3階は東京タワーみやげのショップやカフェ、期間限定の物産店。1階レストランの隣はワンピースのグッズ売り場、 2階にはベタな“東京みやげ”屋が並ぶ。
ちょうどキーホルダーを買おうと思っていたので、小さなおもちゃの万華鏡がついたキーホルダーを 350円で買った。雑貨屋や文房具屋で探していて気に入るのがなかったから、いい買い物をした。
やっぱキーホルダー買うなら東京タワーだわ。

友人は外でやっていた「猿回し」を見ていた。今でこそ猿回しがどこでやってるかネットに情報があるかもしれないけど 見ようと思って見れるもんじゃないイベントはラッキーな感じ。
時間より早く入口に来ると、店内はすいているけど、やっぱり入れてはもらえない。入口付近で待つよういわれる。 というのも入る前にスタッフから短い前説があるからだった。国際的な観光地だし、バイキング慣れてないお客さんもいるかも知れないしね。

私たちが座った席はよく見ると船のキャビンをイメージしたらしい客席でした。
ここに来て初耳だけど友人はワンピース知っててサンジは一番好きだという。だからお誘いにのってくれたのね。
その世界観でアレンジした創作料理がずらりと並び種類は多いです。 写真を頑張って撮ったけど今見ると、やっぱり撮りもらしてるのが結構ありますね。
「ルフィが夢見た巨大肉のはちみつ焼き」は既に切れ目の入っているハム。薄いので巨大肉にイメージする ニクニクしい歯ごたえとかはないかわり取りやすいです。 ルフィの好物、ほねほね肉のみ別料金です。
麦わら帽子の形のパンは可愛くてつい取っちゃったけどパサパサで食べづらかった。 それ以外はまあふつうですよ。。
味については大方のご想像どおりだけど、工夫をこらしたフードでこの料金は優秀。
場所柄、家族連れが多いだろうし、 となると人数が多いぶん高くなってしまうからうんと「勉強」したのだろう。
元うなぎやさんのレポートの頃とは メニューも入れ替わりがあって、中の人頑張ってる。
帰りには「すぐご案内できます」という旨の看板が立っていました。
最寄駅は赤羽橋としましたが神谷町から歩いて行きました。御成門・芝公園でも。

※その後、ブッフェの営業時間には変更があるようです。ご確認ください。
サンジのおれ様レストラン  11:00~15:00 (13:50 L.O.)  ¥2,500  11:00~21:00  ¥2,000(税別)  12歳まで¥1,500、4~6歳¥1,000  70分 ドリンクバー込  整理券は10:30から配布 港区芝公園4-2-8 東京タワー フットタウン1F 03-5473-1500

2015.3.13 Open