メインはテーブルサービスで1品選び、前菜・サラダとデザートがブッフェ形式の食べ放題。
出来立てのメインが食べられて美味しいし、お店は食材の無駄がわずかでも少ないので 今はそういうお店が増えてすっかり主流になってしまったブッフェですが、 草分けの時期にいち早く始めて今も続けている吉祥寺「コーキーズハウス」です。

生野菜も温野菜も

窓際のサンルームみたいなスペース

アメリカンビーフステーキ\1,300(税別)

サラダバー

タコスバー

タコスの皮は半分に切ってあります(残念)

アメリカンなイメージ?の建物

アメリカンステーキは正解でした。肉食った~って噛みごたえとボリュームあります。 してみればアメリカンダイナーなんだから、 昔 パスタがいまいちだったのは本場の味だからかも知れない(?) まあ10年も前の話だから現在のパスタのことはわかりませんが。
ブッフェは適度に補充され鮮度が保たれていておいしく頂けるし、 やっぱりソフトクリームがあるのも楽しい。このレベルを変わらず長く続けているのは特筆すべきことです。
◇前回のレポート(2004年11月)
Koki's Bar & Grill コーキーズハウス 11:30~16:00  ¥1,155(税別)~  ドリンクバー込 武蔵野市吉祥寺本町2-10-6 吉田ビル 0422-29-7799

Cぴ 8/3号1999, T1 9/17号2002, ぴあグルメ2005